サウンドエンジンの使い方!パソコンの音を録音する方法!

こんにちは。
今回はミックスダウンに直接関係ないかもです。
フリーの音声編集ソフトで有名なサウンドエンジン(SoundEngine)の使い方。
特にパソコンで流れる音の録音方法についてです。





今回のポイント!

著作権・悪用は厳禁です!




PCの音を録音する際の注意点!

youtubeの音をダウンロードするやり方はいくつかあります。
でもそれ以外のものってなかなか録音出来ないケースも多いですよね。


各サービスに合わせたダウンロードソフトを入れるのも面倒。


ということで、
今回はサウンドエンジンというフリーの音声編集ソフトで、
パソコンの音を録音するやり方をご紹介です。

録音したものは当然、個人的な用途で使用してくださいね。
僕の場合は気に入ったフレーズを録音したり、メモ的な感じで使っています。

サウンドエンジンの設定

今回はwindows7でのやり方です。


まずはソフトをダウンロード。
「SoundEngine Free」と書かれているものです。
http://soundengine.jp/software/





インストールは省略。(`・ω・´)ゞ



パソコンの設定


次にパソコンの設定もしましょう。
[スタートメニュー] ↓

[コントロールパネル] ↓

[ハードウェアとサウンド] ↓

サウンド項目の[オーディオデバイスの管理]
control01



開いたウィンドウの上のタブから[録音]を選択。
僕のパソコンだと[再生キャプチャ]部分がPC内部にも流れる音声。
ここを録音する感じです。

control02

※パソコンによって表示が異なります。
「ステレオミキサー」となっている場合もあり。



もし表示されていない場合は右クリックで[無効なデバイスを表示]をクリック。
そうすると隠れていた項目が出てくるはずです。




で、今だとマイクの部分に緑のチェックマークが表示されていますよね。
これを再生キャプチャorステレオミキサーの部分をクリックして、
下にある[既定値に設定]を押します。

control03

緑チェックマークが変わりました(*´Д`)
これでOKです!





サウンドエンジンの設定
サウンドエンジンを開き、[録音]タブを開きます。
control04

録音デバイスが先ほどPCの設定で行った名前と同じになっているか確認。
そうすると、再生されたものを録音できる準備が整いました!



あとは再生に合わせて、サウンドエンジンのRECボタンを押せば録音がスタートします。




録音後
録音後はサウンドエンジンの[再生]タブを押さない限り録音が反映されません。
一見不便そうですが、録音時に一時停止して何箇所も録音できるのです。


[再生]タブを押せば一気に反映されるので使い方によっては便利!



あとはいらない部分を範囲指定してカットしたり、
音量調節も簡単にできちゃいます!





まとめ

以上がサウンドエンジンでPCの音を録音する方法でした。
このソフトはその他にもちょっとした編集にサクッとできるので必須です!

あともしかしたら使用環境によってはこの通りにならないかもしれないので、
その時はすいません。。。


僕のオーディオインターフェース繋がっていないので、
そのあたりで表示が異なるかもしれませんね。。。


手軽にPCの音を録音して、ミックスダウンの参考用に活用してくださいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です